インクジェット出力

当社では3台のインクジェット出力機を用途によってそれぞれの機械の特徴に合わせて使用しております。

また、シルクスクリーン印刷のように、版下フィルム・版が必要なく、データの編集(分解等)もほぼないので、イニシャルコストを大幅に抑えられ、且つ短納期での対応が可能です。

UVインクタイプ(フラットベット)

大型と小型の2台を保有しており、用途に合わせてそれぞれ使用しております。

溶剤インクタイプ(ロール)

溶剤インキを使用することで、水性と比べて屋外でも耐光性に優れています。

協力32社が、それぞれの得意技を持ち寄ってサービス体制を補完・強化